MENU

クンニしたら臭くて中折れした【中折れ体験談】(20代男性)

イマドキの若い奴は「性に興味がない草食系」って言われているけれど、そんなことはない。性に興味はムチャクチャある。女の子とセックスしたい。出来れば可愛くて、スタイルも良い女子と初めてセックスしたいっていつも思っている。…そうだよ、俺はまだセックスしたことがない。いわゆる童貞だ。

 

悪いか。ただ、A(キス)はした事はある。B(ペッティング)もある。F(フェラチオ)もしてもらったし、ちゃんとお返しにK(クンニ)もした。ただ、S(挿入、セックス)が出来なかっただけだ…。

ショートカットのあのコに告白する前に…

俺は「イマドキの若いヤツ」の中では珍しく、ガツガツした肉食系だと自分でも思う。ただ、肉を食べたことは、まだない。いい獲物に出会ってないからだ。だから今は仕方なく、草を食っているだけにすぎないのだ。

 

獲物を獲るイメージトレーニングはしっかりと出来ている。大学のゼミで一緒のショートカットがよく似合うあのコを、なんて誘うか、どうやって告白するか。いつも考えている。

 

彼女のメールアドレスも知ってるし、ラインで会話もしている。キモいと思われてたら、ラインなんてしないはずだ。それに、あのコとは何回も食事している(皆と一緒だけど)。あんなに可愛いのに「彼氏、いない」って言ってた。

 

あのコがいつまでもそういう状態でいるはずがない。早くしとめないと、誰かに先を越されてしまう。でも、童貞だというのも、かっこ悪い。彼女に告白する前に、童貞だけでも捨てておこう。

 

そう思い、吉原…は高いので、新宿にある某ソープにいく事にした。胸のドキドキを抑えながら、あのコと同じショートカットのコを指名した。

何故、中折れしたんだろう…

自分が童貞だということをわざわざ言わなくても、このオネエさんは、気付いているのだろうか…。そんなことを考えていたけれど、僕のアソコはオネエさんにキスされただけで、もうフル勃起している。

 

カウパーが出てきた僕のアソコを洗う前に、オネエさんは口に含んでくれた。いわゆる即尺っていうやつだ。暴発しそうな僕の反応を察したのか、オネエさんは、お風呂へと誘導してくれた。

 

イメージトレーニングとして、ソープもののAVを何本も見てきたおかけだろうか、オネエさんの胸を揉んだり、舐めたりしていると、オネエさんは喚声をあげだした。

 

僕も中々やるじゃんとは、思わない。これが演技も入ってることくらいは、僕だって分かる。フェラチオしてもらいつつ、オネエさんが僕にお尻を向けてきた…。

 

フェラチオしてもらったんだから、クンニするのは、マナーだ。それくらいは、僕だって分かる。初めて生で見る女の人のアソコ…。オネエさんはさっきちゃんと洗っていた。だから、臭いはずなんてない。それは、絶対に、ない。

 

だけど…振り返ってみると、この頃からちょっと変だったのかもしれない。いよいよ…だ。コンドームをお姉さんが口で装着してくれようとする時、あんなに元気だった僕のは、見る見るしぼんでいった。

 

フェラチオで射精してしまったわけでも、ない。(確かに、オネエさんは凄く上手かったけど)

 

それを見た、オネエさんが、なぜか、あとの時間僕を凄く慰めてくれた…。僕は、何故中折れしてしまったんだろう…。

性行為の時に中折れで悩んでる人はこのサプリがおすすめ!

バリテイン

今話題の男のお悩み協力サポート!

バリテインは115種類以上の成分が入っている究極の男性用サプリメントです。日々の食事だけではアミノ酸やミネラルは必要量摂る事ができません。

バリテインなら必要な成分が豊富に入っているので、とにかくバランスよくたくさん栄養を摂りたい人におすすめです。管理人も愛用していますが、今ならまとめて購入するとお得になっているので、今のうちに手に入れてください。

関連ページ

お見合い結婚したら中折れした【中折れ体験談】(30代男性)
妻とは、見合い結婚でした。結婚適齢期なんて言葉は死語だと思っていましたが、三人兄弟の長男で30代の私がいつまでも結婚せず、20代後半と、前半の弟たちが次々と結婚し、次々と子供を作っていくのは、やはり世間体が悪いと思ったのでしょうか。3年くらい前から両親は私が休みの度に、見合いの話を持ちかけてきたのです。別にうちは商売をしているわけでもなく、田畑や土地があるわけでもない。弟達も結婚してお嫁さんがいるのだから、両親の介護とか、面倒は私が見なくても…という本音は言えず、両親の進めるまま、見合いをする事にしたのですが…。
妻と生で性行為をしたら中折れした【中折れ体験談】(40代男性)
「ハッピーバースデートゥーユー、ディア、パパ〜♪」先日家族が、私の誕生日を祝ってくれました。私も41歳、前厄とか、本厄とか、後厄って何歳の事だろう?と思っていた、そんな自分にも厄というヤツがやってきたのだと思うと、何やら少し切なくなったものです。前厄と言われる年になってしばらく、何事もなかった私にとある出来事が起こりました。私にとっての厄年というのは、このことだったのでしょう。妻に求められて、2ヶ月ぶりに夫婦の営みをしようとした時に起こったこのことです…。
年下の子と再婚したのにセックスの時に中折れしてしまう・・・【中折れ体験談】(50代男性)
「お前は50代になっても若くていいよなぁ」私は周囲(同僚、友人)にそう言われていました。「やっぱり若い嫁さんを貰うといいよなぁ」私は周囲(同僚、友人)にそう言われていました。 そういう風にやっぱり見えてしまうのでしょうかね。確かに前妻と死別し、中学生の娘と2人でこれからどうして行こう…と途方に暮れていた時。ずっと私の仕事を手伝ってくれていた、20歳以上も年下の今の妻から想いを打ち明けられて、交際。再婚する事になったのですが…。いい事ばかり、でもないんですよね。まぁ、こんな事を言ってしまっては、贅沢だというのは分かっているんですけれど。
早漏と中折れは包茎手術で治る?(経験談)
男性の悩みは様々です。仕事に関する悩みや学業に関する悩みもですが…【性(ペニス)】に関する悩みも深刻なものです。などと他人事みたいに言っていますが、フリーライターである私も「フリー」なのでお仕事に関する悩みもですが、そっち方面でも悩んでました。私のペニスの悩みは…【仮性包茎】【ど早漏】【時々、中折れ】という3大苦でした(笑)。そんな私が昨年34歳になったのを機に【包茎手術】を受けました。さて、私の3大苦はどうなったのか?という事について述べていきたいと思います。
早漏と中折れは包茎手術で治る?(経験談)その2
34歳、職業、フリーライター。【仮性包茎】【ど早漏】【時々、中折れ】という3大苦チンポ持ち。一大決心をして包茎手術を受けた私が、その後どうなったのか?エロ本の後ろに載ってある事は本当なのか?という事についての経験談を述べていきたいと思います。
私が中折れになってしまったトラウマ事件
僕が中折れする位トラウマになってしまったと思われるとある事件をご紹介します。セックスの経験は遅いほうでした。僕が今毎週聞いているバカリズムさんのラジオで「AVを見た本数も経験人数に入れていい」という名言を借りれば、僕の「初体験」は中学二年生、相手は兄貴の「宝箱」の中に入っていた熟女さんですが(笑)。その熟女さんは本当にきれいな方でした、おっぱいも大きくて「熟女」と言われているのに、肌もきれいで…そして僕に陰毛をかけ分けてピンク色のアソコを見せ付けてくれました…そうです、兄の「宝箱」に入っていた熟女さん(本当にビデオ:VHSです。DVDではありません)はいわゆる「裏」だったのです。
中折れの悩みは男だけじゃない!
わかって欲しい。「エッチの時にしぼんでしまって(中折れしてしまって)悩んでます」というのは、男の人だけの問題じゃないって事を。大好きな人と一緒にいるだけでも、幸せだし、デートしたり、たわいのないおしゃべりしたり、私の作ったご飯を「美味しいね」って言っていっぱい食べてくれたりするだけで幸せを感じるものなんです。今まで書いた事は女の人は…とは言わなくて、あくまでも、私は、だけですけど。