MENU

性行為の時に何度も中折れしてしまう人は勃起不全(ED)です!

セックスの時、勃起はするけれど、挿入しようとすると萎えてしまう。こういう事がたった一回だけであるのなら、その日はたまたま、疲れがたまっていただけだと考える事も出来るかも知れません。

 

ですが、こういう「中折れ」の状態が続く様だと「ED」を疑ったほうがよいかもしれません。「何を言ってるんだ。俺はちゃんと勃起する。EDのはずがない!」と思っている人は、危険です。

そもそもEDって何

「ED」とは、英語の「Erectile Dysfunction」の略です。【ED=性的な刺激を受けても全く勃起しないこと】と思っている方もいるかもしれませんが、この「ED」は「勃起機能の低下」の総称を言うので「性的な刺激を受けても全く勃起しないこと」ももちろん「ED」なのですが、途中で萎えてしまう、いわゆる「中折れ」の状態も「ED」なのです。

 

ただ、この「中折れ」はセックスの際、泥酔していたという体調の問題や心理的な問題で起こる事もありますので、一度「中折れ」が起こったからと言って、それが全てEDかというとそうではありません。「ED」は次の様に定義されています。

 

EDとは「陰茎の勃起の発現あるいは、維持できないために、満足に性交を行うことのできない状態」であり、
更に、「性交できるチャンスのうち、75%で性交に失敗するとEDである」(日本性機能学会)

 

75%で失敗…という事ですが、ある一定以上の年齢を重ねた男性にとって、複数回連続してセックスがうまくいかなかった場合、果たして「次こそは大丈夫だ!」とチャレンジしてみようという気になれるかどうかは疑問です。

 

たった1回の失敗で深く悩む必要もないのですが、複数回連続して勃起不全が起こっている…など気になる症状があるのであれば、この75%という数字にこだわる事無く、医療機関などに相談に行かれてはと思います。

EDの相談はどこに行けばいい?

「あれ?俺、おかしい??」と思ったとき、どこに相談するべきか?という事ですが…。例えば、あなたの恋人がセックスに関しての話し合いがオープンに出来る方なら、パートナーに相談してみるのもいいです。

 

ただ、それはやはり、男のプライドとして恥ずかしい。という事でしたら、医療機関(泌尿器科)に行かれるのがいいです。あなたがもし何か持病があり、信頼できる主治医がいらっしゃるのでしたらその先生に相談してみてはいかがでしょう?

 

男性機能の衰えは、他の病気や投薬の影響を受けているかもしれません。初見の先生にシモの話を全て話すのは…という方は、主治医の先生に「実は…」という形で相談してみれば事態も好転するかと思います。

 

人に相談するのはイヤだ!という方は、薬局、ドラッグストアで販売している精力剤や勃起薬を試してみてはと思います。ただご存知かもしれませんが「バイアグラ」などは偽ものも流通しているので注意が必要です。

性行為の時に中折れで悩んでる人はこのサプリがおすすめ!

バリテイン

今話題の男のお悩み協力サポート!

バリテインは115種類以上の成分が入っている究極の男性用サプリメントです。日々の食事だけではアミノ酸やミネラルは必要量摂る事ができません。

バリテインなら必要な成分が豊富に入っているので、とにかくバランスよくたくさん栄養を摂りたい人におすすめです。管理人も愛用していますが、今ならまとめて購入するとお得になっているので、今のうちに手に入れてください。

関連ページ

性行為時に中折れしてしまう原因とは?対策と改善方法もご紹介!
本来パートナーとの愛情を確認する為に行うセックス。ですが、その行為がうまくいかなかった際、それはパートナートナーとの関係に深刻な影響を与えます。セックスの途中で男性のペニスが萎えてしまう「中折れ」に悩む人は多く、いわば「よくある事」なのですが、当のカップル同士にとっては深刻な問題。思わず女性の口から出た何気ない一言が深く男性を傷つけたり、またその逆もあるのです。ここではそんなどうしても避けたい「中折れ」の対策について、以下について述べていきたいと思います。
中折れの治療は泌尿器科が一番いい!
セックスの際、勃起状態が維持できない。そもそも勃起しない。マスターベーションをする時には勃起するのに、セックスの時に女性の膣に挿入しようとすると萎えてしまう。そういう状態が起こる。最初はたまたま疲れていただけだと思っていたけれど、日にちを変えても同じうような症状が起こる。そういう時「これは一体、どういうことだろう?」と思っても「病院に行って診てもらおう」という「決心」をするまでにはだいぶ勇気がいる。そして恥ずかしさに耐えながら「よし、行こう」と思っても、「ちょっと待てよ…これは何科にいけばいいのだ?」と悩んでいる人がいるかもしれません。ここでは「中折れ」治療は何科に行けばいいのか?という事について述べていきたいと思います。
大事な時に中折れなんてしたくない!対策はどうすればいい?
パートナーと「性の悩み」についても話し合える関係を構築しておく、「セックスについてパートナーと日頃から話し合っておく」というのは非常に大事です。あなたが「中折れ」した時にあなたのパートナーがどういう反応を取るかというのは、あなたとそれまでにどういうセックスをしてきたかによって決まるという事を早いうちから知っておいたほうがいいかと思います。
中折れとインポテンツはどう違うの?
インポは、「インポテンツ」の略のこと。セックスの際に男性器が機能しないこと、または男性器が女性器に挿入するための十分な勃起を維持すること出来ない。性交が満足にできない状態のことを指しています。勃起障害、勃起障害またはEDとも言われています。この「インポ」はその原因や症状によって色々と分類できますが、最初は勃起していたのに女性器に挿入する直前で萎えてしまう「中折れ」もその一つです。「インポ」=「ウンともスンともいわない」状態。と思っていて「中折れしたけどインポじゃない」と思っていると、対処が遅れてしまう場合があり、注意が必要です。
「中折れ」は薬で治す!中折れに効く勃起薬は医師から処方してもらう!
「中折れ」なんて、愛するパートナーに励ましてもらったらスグ治る!なんていうのは、パートナーに自分が「中折れ」している事を打ち明けられる勇気のある人か、「愛するパートナー」がいる人か、「愛するパートナー」が励ましてくれる人に限っての事です。そのいずれでもない人は、薬や精力剤サプリメントに頼る事になるということになります。ドラックストア、薬局には「中折れに効く」的な薬がいっぱい置かれていますが、薬を飲むならやはり医師から処方してもらったほうが確実だと思います。私も実際に医師に処方してもらった勃起薬を飲むことにしました。私が医師に処方してもらった薬にはどんなものがあるの?効能は?副作用は?値段は?などについてまとめてみました。
勃起持続力アップ&中折れ防止に効く栄養素は?
すぐにしゅんとなってしまう俺のアソコ…持続力をUPさせて、中折れを防ぐ為にバイアグラを飲む人もいます。もちろん「バイアグラ」は即効性もあり、効果も抜群なのですが、半面人によっては体がだるくなったりする副作用も出てきたりします。またこういった薬を服用するのは、長い目で見ると人間が元々もっている生殖機能を衰えさせる事にも繋がってきます。そこで以下に、持続力をUPさせて、中折れを防ぐ効果のある栄養素とその栄養素が多く含まれている食品、サプリメントを挙げていきたいと思います。
挿入時に中折れ(萎えて)してしまう原因はいったいなに?
1人でオナニーしている時、手でしてもらっている時、口でしてもらっている時…そんな時は射精できるのに、女性の膣に挿入しようとすると萎える。変ったところだとアナルセックスだと大丈夫。という男性がいます。いわゆる「中折れ」「膣内射精障害」と言われているこの症状ですが、どういう事に原因があるのでしょうか?その原因はオナニー(マスターベーション)にあるとも言われています。
中折れの原因はメンタルにあった!メンタル面の改善方法はコレ!
中折れの原因はいろいろありますが、その最も多い原因が「メンタル」の問題です。男はどれだけ強く見えても繊細なもの。ちょっとしたことでふにゃってなってしまうんです。一度ふにゃってなってしまったことが恥ずかしい、弱みを見せてしまった、プライドか傷ついた。もうあんな思いは二度としたくない。という思いから、パートナーと疎遠になってしまう。セックスレスになってしまう、別れてしまうという事も起こりえます。中折れ対策としてのメンタル面の改善方法について述べていきたいと思います。
中折れ改善に効果のある食べ物とは?
セックスの時、時間が止まる出来事。さっきまでそびえたっていたモノが急速にしぼんでいく…。その様を見て思う。「えっ、俺…もしかして中折れ?」「えっ、彼…ひょっとして中折れ?」先程までの甘いムードが一転して気まずい雰囲気に…。そんな男性にとっても女性にとっても避けたい「中折れ」。その原因や対処法は様々あるのですが、「食事」という観点から出来る事はないか?「中折れ」に効果がある食べ物とは?という事について述べていきたいと思います。
SEXの時に中折れしてしまったときの復活方法!
セックスの時に中折れしてしまった。そんな時どうすれば復活するのか?という事についておすすめの方法を書いていきたいと思います。
中折れしてしまう3つの原因とは?
勃起してもセックスの途中でペニスが萎えてしまう「中折れ」に悩む人は多い。自分の機能が衰えたのではないか。自分がパートナーを満足させていないのではないか。と悩み、焦る事が悪循環を呼び、パートナーとの関係もギクシャクしていく…。ここではそんな「中折れ」が起こる原因についてまとめてみました。